編集長より最近の記事に関するお知らせ

2020-5-22

最近、読者から「福岡市政に関する記事が少ない」という不満の声が寄せられるようになった。

鹿児島県知事選挙を巡る記事が増えているのは確かで、今週、アクセス集中でサイトがパンクしそうになった自民党鹿児島県連の現金ばら撒き事件に関する記事も、その中の一つだった。
*自民党鹿児島県連現金ばらまきの記事・・・https://news-hunter.org/?p=1290

「ハンターは福岡市ネタから撤退か?」「本社移転か?」といった声が上がるのも無理はない。
だが、ご心配には及ばない。ハンターは次週から、福岡市が大型公共事業において業者との癒着がうかがえる業者選定を行ったり、市の発注した仕事で不正な業務を続けていた業者を見逃したりしていたことを掴んでおり、詳細を報じていく予定だ。

乞うご期待。

注目したい記事

  1. 北海道立江差高等看護学院・紋別高等看護学院で長期間にわたって続けられてきた、副学院長らによる…
  2. 福岡県田川市の二場公人市長の陣営が、後援会活動の実態を隠し、政治資金収支報告書に虚偽の記載を行ってい…
  3. いじめの隠蔽問題で揺れる鹿児島市教育委員会が、被害者家族に提出させた“いじめが継続していることを示す…
  4. 福岡県大任町(永原譲二町長)が、ハンターの情報公開請求に対し、大型公共事業の施工体系図や工事の実施体…
  5. 6月下旬に起きた北海道新聞記者「侵入」逮捕事件で、メディア関連団体などから関係各所への抗議声明が相次…




最新の記事

  1. 北海道立江差高等看護学院・紋別高等看護学院で長期間にわたって続けられてきた、副学院長らによる…
  2. 福岡県田川市の二場公人市長の陣営が、後援会活動の実態を隠し、政治資金収支報告書に虚偽の記載を行ってい…
  3. いじめの隠蔽問題で揺れる鹿児島市教育委員会が、被害者家族に提出させた“いじめが継続していることを示す…

ページ上部へ戻る