タグ:イベルメクチン

  • 製薬会社の理論で動く新型コロナウイルス治療薬

    先進国では、医薬品のほとんどが営利企業によって研究・製造される。企業は利益を上げる必要があるので、それ自体が悪いことではない。 一方で、患者に数日から数週間、薬を投与して病気が完全に治るとしたら、その人は幸せで健康…
  • 「イベルメクチン」は新型コロナウイルス治療薬になれるか

    「イベルメクチン」は、2015年にノーベル医学生理学賞を受賞した北里大学特別栄誉教授・大村智氏が、1970年代に静岡県で採取した土壌から発見した「放線菌」と呼ばれる新種の細菌から開発した寄生虫感染症の治療薬として、アフリ…




注目したい記事

  1. 松井一郎代表が辞任を表明した日本維新の会が8月14日に代表選挙を告示し、足立康史国会議員団政調会長、…
  2. 愛知県の大村秀章知事に、旧統一教会(現在の世界平和統一家庭連合)と親密な関係にあるのではないかという…
  3. 安倍晋三元首相の銃撃事件でクローズアップされることになった旧統一教会(世界平和統一家庭連合)。かつて…
  4.  岸田文雄首相は10日、自民党の党役員人事と内閣改造に着手。党の骨格や主要閣僚は残留させたが、旧統一…
  5. 関西電力の元会長や元社長ら幹部9人が原発が立地する福井県高浜町の元助役(故人)から多額の現金などを受…

ページ上部へ戻る