アーカイブ:2024年 2月 27日

  • 税金泥棒「鹿児島県警」の狂態

    警察組織の良心にかけてみようと考えたハンターの記者が愚かだった。 不当な捜査指揮で強制性交事件の実相をねじ曲げた鹿児島県警が数十件分もの捜査資料=『告訴・告発事件処理簿一覧表』を流出させながら事実関係を公表せず隠蔽…




注目したい記事

  1.  三つの衆議院補欠選挙がはじまった。最も注目されるのは東京15区。柿沢未途氏の公職選挙法違反事件を受…
  2. 二階俊博元自民党幹事長の「政界引退」記者会見から約1か月。同氏の地元である和歌山県にさらなる激震だ。…
  3. 在学生の自殺事案で賠償交渉の「決裂」が伝わった北海道立江差高等看護学院のパワーハラスメント問題で(既…
  4. 今月16日、衆院東京15区、島根1区、長崎3区の補欠選挙が告示される。アメリカを国賓として訪れていた…
  5.  2021年秋、新型コロナウイルスの療養施設内で、女性スタッフに対するわいせつ行為が行われた。わいせ…
LINEの友達追加で、簡単に情報提供を行なっていただけるようになります。

ページ上部へ戻る