アーカイブ:2024年 4月 11日

  • 世耕弘成元参院自民党幹事長の厳しい現実

    自民党の裏金事件で、離党勧告の処分を受けた世耕弘成前参院自民党幹事長。当初は党員資格停止か次期選挙での非公認という見方が大勢だったが、自民党執行部は除名に続く「離党勧告」を選択した。追い込まれた世耕氏は……。 ◆ …




注目したい記事

  1. 5月26日に投開票される静岡県知事選挙には6人が立候補しているが、前浜松市長で立憲民主党と国民民主党…
  2. 2023年1月、大阪湾・淀川に迷い込み、亡くなったマッコウクジラ。「淀ちゃん」とニックネームがつけら…
  3. 昨年、福岡県大任町はハンターとの裁判に負け、それまで隠していた2017年度から2021年6月までの公…
  4.  今年3月の中旬頃から、田川市・郡の“し尿処理”に関する取材依頼や情報提供が次々に寄せられるようにな…
  5. 通常国会の会期末まで約1か月。「解散総選挙に踏み切るのではないか」とみられていた岸田文雄首相が、方向…
LINEの友達追加で、簡単に情報提供を行なっていただけるようになります。

ページ上部へ戻る