タグ:市民生活部長

  • 田川市幹部の公文書偽造・同行使問題に新たな証拠

    先月、福岡県田川市の池口芳幸前環境政策課長(現・「市立病院総務課長」)と勢嶋伴睦前市民生活部長(当時。現・建設経済部長)が、公式には「口頭で命令したため不存在」とした『出張命令書』を後付けで作成していたことを報じた(既報…
  • 田川市環境政策課に旅行命令書偽造の疑い(上)

     また一つ、田川市環境政策課による悪質な違法行為の一端が明らかとなった。  今月13日、不透明なごみ処理施設整備事業に関する情報公開請求を巡って、福岡県田川市の村上卓哉市長が永原譲二大任町町長を強要未遂の疑いで刑事…
  • なかった大任町への「出張命令」|担当部長、公文書偽造を画策か

    隣町の独裁者に媚びを売るうち、平気で嘘やでっち上げを真似るになったということか――。不透明なごみ処理施設整備事業に関する情報公開を巡って福岡県田川市の村上卓哉市長が強要・脅迫を受けた問題で、市の担当部長が、市長に脅しをか…
  • 暴君の同調者|「田川市の味方」を否定した市民生活部長

     先月23日、田川郡内にある8市町村で構成する「田川郡東部環境衛生施設組合」(組合長:永原譲二大任町長)が整備を進める“ごみ処理施設”に関連する文書の情報公開を巡って、永原譲二大任町長が村上卓哉田川市長に圧力をかけた。 …




注目したい記事

  1.  2023年2月に鹿児島県霧島市で起きたクリーニング店で働く20代の女性に対するストーカー事件。霧島…
  2. 今年3月、兵庫県の前西播磨県民局長W氏が斎藤元彦知事のパワハラ、公職選挙法違反、贈収賄などの疑惑を内…
  3. 2023年2月に鹿児島県霧島市で起きたクリーニング店で働く20代の女性に対するストーカー事件。鹿児島…
  4.  「警察官のストーカー被害にあった女性が、再三にわたり県警本部に事件の詳細な説明と謝罪を求めています…
  5. 今月11日、ハンターに鹿児島県警の内部情報である犯歴や告訴告発事件処理簿一覧表を渡したとして守秘義務…
LINEの友達追加で、簡単に情報提供を行なっていただけるようになります。

ページ上部へ戻る