タグ:熱海土石流

  • 【熱海土石流百条委】“盛り土”の会社代表も行政も責任逃れ

    昨年7月に静岡県熱海市で起きた土石流災害の原因究明を進める同市の「伊豆山土石流災害に関する調査特別委員会」(以下百条委員会)。先月11日には、静岡県の条例に違反する規模で“盛り土”をしていた元の土地所有者で新幹線ビルディ…
  • 熱海土石流、民事・刑事で責任追及へ

    今年7月に静岡県熱海市で発生した土石流災害では、26人が死亡し、今も1人が行方不明だ。多数の市民が住まいを、仕事を失った。 被災者や遺族らは9月28日、土石流の起点となった土地を現在所有する麦島善光氏や、前所有者の…
  • 【熱海土石流】盛り土業者「新幹線ビルディング」代表の素顔

    静岡県熱海市伊豆山で起きた土石流から2週間が過ぎた。死者15人、行方不明者14人となっており、いまも捜索活動が続く。依然として500人を超える住民が避難している状況だ。 土石流の起点となった盛り土の土地を所有してい…
  • 熱海土石流 起点地所有者の「肉声」入手

    静岡県熱海市の土石流から9日が経過した。死者10名、行方不明者18名という大惨事で、今も梅雨の長雨の中、連日救出活動が行われている。 土石流発生の起点となったのは、熱海市伊豆山の造成地。そこは盛り土された場所だった…




注目したい記事

  1. 新型コロナウイルス感染者の療養施設に派遣された鹿児島県医師会の職員が強制性交で訴えられた事件に絡み、…
  2. 前回参院選の選挙期間中に札幌で安倍晋三総理大臣(当時)にヤジを飛ばした市民が警察に排除された事件で、…
  3. ヴェネツィアの商人、マルコ・ポーロが父親と叔父に伴われて東方へと旅立ったのは1271年とされる。生き…
  4. 今年1月26日、本サイトで報じた愛媛県の県議会議員が女性に暴行をふるったスキャンダル(現職県議の不倫…
  5. 2019年に札幌で安倍晋三総理大臣(当時)にヤジを飛ばした複数の市民が警察に排除された事件。排除被害…

最新の記事

  1. 新型コロナウイルス感染者の療養施設に派遣された鹿児島県医師会の職員が強制性交で訴えられた事件に絡み、…
  2. 前回参院選の選挙期間中に札幌で安倍晋三総理大臣(当時)にヤジを飛ばした市民が警察に排除された事件で、…
  3. ヴェネツィアの商人、マルコ・ポーロが父親と叔父に伴われて東方へと旅立ったのは1271年とされる。生き…

ページ上部へ戻る