アーカイブ:2022年 1月 07日

  • 大村愛知県知事、政治資金収支で脇の甘さ露呈

    愛知県の大村秀章知事の資金管理団体「秀成会」が自費出版した本を支持者らに無料配布していたことが分かり、公職選挙法で禁じられる有権者への寄付行為ではないかと問題視されている。 ■自著を政治資金で買い取り無料配布 「秀成…




注目したい記事

  1. 2017年1月、大阪府豊中市に設立予定だった学校法人森友学園の「瑞穂の國記念小學院」。国有地が8億円…
  2. テレビコメンテーターとして知られる国際政治学者・三浦瑠麗氏の夫、三浦清志氏が経営する投資会社「トライ…
  3. 夫の会社の家賃を政務活動費と政治資金で按分支出していた国民民主党福岡県連代表の大田京子元県議に対し、…
  4. 5日に投開票が行われた北九州市長選挙で、自民、公明、立憲民主、国民民主の各党に加え、労働組合「連合」…
  5. 任期満了に伴う北九州市長選挙は5日、投開票が行われ、元厚生労働省官僚の無所属新人・武内和久氏(51)…
LINEの友達追加で、簡単に情報提供を行なっていただけるようになります。

ページ上部へ戻る