【録音データ公開】田川市・前環境政策課長の最初の「嘘」

 利害関係のある業者のゴルフコンぺ会場を予約し、幹事として競技にも参加していた福岡県田川市の池口芳幸前環境政策課長(現・市立病院総務課長)。当初、自身の会員権でゴルフ場を予約したことは認めていたが、コンペ参加を頑なに否定。その後、コンペのメンバー表という証拠を突き付けられた同氏は、「ゴルフには行ったが、メンバー表の右半分は同級生の集まりで左半分が業者のコンペだった」などと発言を修正していた。

 子供からもバカにされるような言い訳だったが、ハンターは今月、問題の業者が作成して関係者に渡されていた「案内文」を入手。メンバー表に記載されたコンペ参加者全員が、業者主催であることを認識していたとする複数の証言を得て田川市に調査を促していた。

*画像はクリックで拡大できます。

 一連の取材結果を随時配信してきたが、池口氏は現在もゴルフコンペ参加を否定しており、市側の調査自体が膠着状態になっているという。そうした中、市関係者や読者から、池口氏がハンターの電話取材にゴルフコンぺ参加を強く否定した際の詳細な発言内容を求める声が急増。「本当にゴルフコンぺ自体への参加を否定したのか?」、「本人は『出たけど同級生の集まりだった』と言っているようだ。ハンターは最初の段階で池口課長が『出ていない』と話したとしているが、どのような言い方だったのか」、「ハンターの作り話、でっち上げではないのか」などという批判的な意見がある一方、「コンペに出ていないことを、どのような言い方で否定したのか知りたい」、「もし録音データがあるのなら(多分あるのだろうが)、課長と記者のやり取りを公開すべき」、「音声データがあるのなら、(池口氏が)どのように否定したの聞いてみたい」といったご意見メールが多数寄せられる状況となった。
 真相究明を求める声に応えるため、2022年3月25日に同課長に電話取材した際の、記者とのやり取りの録音データを公開する。

 ◇   ◇   ◇

 ゴルフコンペを主催したのは、疑惑まみれとなった一昨年のごみ収集業者選定プロポーザルで一位となり、A、B、C3工区のうち、B工区(契約金額:約2億4千万円)を請負っている早雲商事有限会社(田川市)。同業務の担当課長である池口氏が、プロポーザルの審査委員も務めていたことに加え、審査委員会が特定業者に不自然な加点を行っていたことも判明。入札妨害の疑いが浮上していることは、これまで報じてきた通りだ。では、池口氏は昨年3月、どのような「嘘」をついていたのか――。(*「▶ 」をクリックで音声データが確認できます)

 

――確認なんですけども、課長、今年の1月30日に鷹羽ロイヤルのゴルフ場、カントリークラブですかね?鷹羽ロイヤルカントリークラブ。ここで、早雲さんの周年行事のゴルフコンペに参加されましたよね?
池口課長:1月30日…。

――だったと思いますけど。早雲さんのゴルフコンペでしょ?
池口課長:…。1月30日…。あー、いや行ってないですね。

――課長のお名前で会場、というかゴルフ場を押さえられてるでしょう?
池口課長:ああ?

――早雲の周年行事ですよ。
池口課長:早雲の?

――早雲お友達でしょ?
池口課長:ああ、友達ですけど。

――ゴルフコンペ 出られたじゃないですか。
池口課長:出てないですよ。

――ゴルフコンペ ですよ
池口課長:出てないですよ。

――課長のお名前で会場を押さえられてないですか?ゴルフ場を。
池口課長:…。まあ、会場は押さえてはやりましたけど、出てないですよ。

――会場は押さえてあげたんでしょ?だって会員でしょ?課長。
池口課長:私会員ですよ。

――それはわかってますよ。
池口課長:あっ、はい。

――ゴルフコンペ出られたでしょ?写真は写られなかったみたいですけど。
池口課長:出てないですよ。

――なんで会場を押さえてやったんですか?
池口課長:なんで?友達だからですよ。

――しかし、利害関係者ですよね。
池口課長:利害関係者……。そんなゴルフなんか行っていませんから。通常は職場の付き合いで行ってますけど。役所の人と。

――いや、なんで早雲のために周年行事でゴルフ場を取ってあげないといけないんですか?じゃあ。
池口課長:友達ですよ。

――友達だったら何しても良いんですか?
池口課長:なんで?

――なんでって、だって、それは度を越えてないですか?公務員としては。利害関係人ですよ。
池口課長:利害関係…。だから、ゴルフなんか行ってないって言ってるじゃないですか。

――だけど、ゴルフ場押さえたのはあなたじゃないですか。
池口課長:そんな手続きなんかしてやっても、なんで、良くないですか?

――いいんですか?やって。
池口課長:いや、押さえてやっただけでしょーが。なんで?

――あなた会員として、早雲のためにそれをやってあげたんでしょ?
池口課長:早雲商事さんも会員ですよ。

――いや、だけどあなたが押さえたんでしょ?
池口課長:自分の友達……。

――さっきあなたそう言ったじゃないですか。私が押さえてやったけど、何が悪いんだって仰ってるわけだから。
池口課長:あっ、はい、はい、はい。

――そこを言い換えないでくださいよ。
池口課長:普通の手続きを、手続きをしてやったんですよ。

――ゴルフには行かれてないんですか?
池口課長:はい。

――行ってたらどうしますか?
池口課長:何を行ってたらって。行ってないって。

――もし行ってたら?
池口課長:行ってないって。

――ああそうですか。
池口課長:はい。

――わかりました。ゴルフ場押さえたのは、あなたで間違いないね?
池口課長:ああ、もしかしたら違うかも、違うかもしれませんね。

 業者べったりの証拠を突き付けられながら、頑なに不適切行為を認めようとしない池口氏。田川市民の間からは、プロポーザルを巡る疑惑について、「入札妨害」の疑いで刑事告発を模索する動きが出ている。

この記事をSNSでシェアする

関連記事

注目したい記事

  1. 組織内で行われた不当捜査の実態を内部通報した2件の事案に揺れる鹿児島県警。発端となったのが、2021…
  2. 2021年9月に新型コロナウイルス感染者の療養施設内で起きた強制性交事件で被害を受けたと訴えてきた女…
  3. 「ハンターが暴いた億単位の商品券が、突然、移動されました。焼却処分への準備ではないか」――5月31日…
  4. 2019年に起きた首相演説ヤジ排除事件で、警察に表現の自由を侵されたとして国家賠償請求裁判を闘ってい…
  5. 鹿児島県警の警察官による“公益通報”の捜査が進んでいた今年4月、事件に関連して家宅捜索が行わることや…




LINEの友達追加で、簡単に情報提供を行なっていただけるようになります。

ページ上部へ戻る