タグ:世界平和統一家庭連合

  • 旧統一教会・霊感商法マニュアル『サミットの流れ』入手|対Sランク信者の騙し方伝授

    旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)に対し宗教法人法による「質問権」を行使したことを、永岡桂子文部科学相が表明した。「旧統一教会の信者の不法行為責任を認めた判決が多数ある」と説明しており、12月9日までに報告を求める内…
  • 旧統一教会・自民党選挙支援の証拠動画入手|名指しされた原田義昭、鳩山二郎、藤丸敏、衛藤征士郎の各氏

    「国会議員の姿を見習って学んで、さらにお母様を支えていけるような家庭連合になる」――昨年11月1日、旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)久留米家庭教会で開催された「南福岡教区孝情奉献礼式」でマイクを手に語るのは南宏彦渉…
  • 霊感商法・統一教会による宝石販売「BIBLE」入手

    スマートフォンを少し大きくしたカタログには、華やかに輝くペンダントやブローチなどが掲載されている。 表紙には『BIBLE SERISE 聖書シリーズ』とあり、プロローグには《永遠のベストセラーといわれる聖書”、“貴…
  • 統一教会「霊感商法」 裁判記録に残る汚い手口|脱税工作も

    関係した議員の氏名を公表して幕引きを図ろうとした自民党の狙いは外れ、旧統一教会(現在の世界平和統一家庭連合)の問題が深刻化する一方だ。 統一教会を巡って問題視されてきたのは、見ず知らず男女を半ば強制的にカップリング…
  • 統一教会問題で露呈した自民党の噓つき体質

     「噓つきは泥棒の始まり」という。泥棒は犯罪である。すると、自民党は犯罪者の集まりということになる。 ■カルト集団をはびこらせた安倍派  安倍晋三元首相の銃撃事件をきっかけに、全国民の注目を集めることになった統一教会…
  • 【独自入手】旧統一教会「合同結婚式」マニュアル

    安倍晋三元首相の射殺事件をきっかけに、次々と浮上した旧統一教会(現世界平和統一家庭連合)の「反社会性」と「政治との関係」。特に教団の反社会性については、日本人に対し壺や印鑑をとんでもない価格で売りつける「霊感商法」や、高…
  • 旧統一教会「霊感商法マニュアル」の汚い手口

     今月12日の配信記事で、旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の霊感商法マニュアルについて報じたが、まさに「詐欺の指南書」そのもの、とても宗教団体の文書とは思えない内容だ。  これを実践してカネを奪い取っていたと…
  • 地方も揺るがす旧統一教会

    安倍晋三元首相を殺害した山上徹也容疑者の動機が、「旧統一教会」への恨みだったということが明らかになって以降、同教団と政治との関係が大きな問題となっている。 そうした中、発見したのが大阪市阿倍野区の住宅街にそびえる旧…
  • 日本維新の会と反社勢力

    松井一郎代表が辞任を表明した日本維新の会が8月14日に代表選挙を告示し、足立康史国会議員団政調会長、馬場伸幸共同代表、梅村みずほ参議院議員が立候補した。一時、立候補表明した東徹参議院議員と吉田豊史衆議院議員は出馬をとりや…
  • 大村愛知県知事と旧統一教会の接点

    愛知県の大村秀章知事に、旧統一教会(現在の世界平和統一家庭連合)と親密な関係にあるのではないかという疑いが浮上している。 ◇   ◇   ◇ 2019年10月、愛知県のセントレア空港に隣接する国際展示場で『孝情文化祝…




注目したい記事

  1. 国の指導を無視し、町発注工事の入札情報を非開示にして「違法状態」を続けてきた永原譲二福岡県大任町長の…
  2.  新年早々、世間を騒がせることが好きな自民党の甘利明元幹事長が、消費増税を示唆して批判を浴びることに…
  3. 学問の世界では、ある時期に定説として扱われた学説が後に覆されることはよくあることである。新しい事実が…
  4. 今月19日、東京地検特捜部が東京都千代田区の「トライベイキャピタル」(三浦清志社長)という投資会社や…
  5. 長年、選挙に関わってきたことで、対立候補のスキャンダルなどを記した様々な「怪文書」を見てきた。どれも…
LINEの友達追加で、簡単に情報提供を行なっていただけるようになります。

ページ上部へ戻る