タグ:吉村洋文

  • 「身を切る」ことのできない日本維新の会

    「自民党の3連敗で岸田総理は大ピンチ。そのせいで目立っていないが、うちは幹部が大風呂敷を広げながら完敗。党内でも代表の辞任を迫る動きがあるほどだ」――と人目を気にして話すのは日本維新の会の衆議院議員。同党は、先月28日の…
  • 阪神・オリックス優勝パレードの熱狂と「維新の会」への冷たい視線

    阪神タイガースとオリックス・バファローズのリーグ制覇を祝して11月23日の祭日に大阪と神戸でパレードが開催された。 大阪ではメインストリートの御堂筋が会場。多くの人たちが熱狂する中、午前11時に大阪府の吉村洋文知事…
  • 維新失速の原因は大阪・関西万博|色褪せた「身を切る改革」

    「確かにありがたいね、維新が下がってくれるのは」と苦笑するのは、自民党の幹部。2021年の衆議院選挙と2022年の参議院選挙、さらには今年の統一地方選、衆院補選と維新に完敗し続けてきた自民党だけに、敵の支持率低下は大歓迎…
  • 空飛ぶ車に黄信号|止まぬ吉村大阪知事の大風呂敷

    「大風呂敷を広げるというのはまさにこういうことですわ」と苦笑するのは、大阪府の中堅職員。居酒屋で手にしていたスマートフォンには、トップである大阪府の吉村洋文知事の動画ニュース。知事は、「万博の時には空飛ぶ車っちゅうて、大…
  • 現職・門川氏引退で混迷深める京都市長選

    8月23日、京都市の門川大作市長が「次期京都市長選挙には出馬しない」と記者会見で述べた。 門川市長は、京都市の教育長などを経て市長に就任し、現在4期目。和装姿で知られ海外では「着物の市長」としても知られる。同氏の会…
  • 開催危機の「万博」|無責任体質を露呈した維新の会

    大阪・関西万博の開幕まであと1年半あまり。パビリオン建設やインフラ整備の大幅な遅れが指摘されていたが、事態を重くみた国が、ついに重い腰をあげた。8月31日、岸田文雄首相は大阪府の吉村洋文知事や大阪市の横山英幸市長を官邸に…
  • 大阪府咲州庁舎の地下駐車場に2億円の美術品

    2025年に大阪・関西万博が開催される予定の「夢洲」の南、「咲州」にそびえるのは、大阪府咲州庁舎(さきしまコスモスクエア―)。1995年3月に竣工した際にはアメリカ・ニューヨークをはじめ、世界各地にあるワールド・トレード…
  • 維新に惨敗の大阪自民、敗因の一つは“ディズニー誘致”

    9日、統一地方選前半戦で最も注目されていた大阪府知事選と大阪市長選のダブル選挙が行われ、即日開票の結果、大阪府は維新現職の吉村洋文氏が、大阪市長には新人の横山英幸氏が圧倒的な強さを見せつけ当選した。 これまで維新が…
  • 大阪ダブル選、維新が他候補を圧倒する勢い

    今月9日に投開票を迎える大阪府知事と大阪市長を選ぶ「ダブル選挙」。維新VS非維新の構図だが、維新の優位は動きそうにない。 ◇   ◇   ◇ 大阪維新の会は、府知事に現職の吉村洋文氏、大阪市長には政界引退を表…
  • 日本維新の会・馬場新代表体制の前途多難

    日本維新の会は、馬場信幸衆院議員が新代表となり、これまで、橋下徹氏と並ぶ「創立者」だった松井一郎大阪市長が仕切る体制が大きく変わることになった。 地域政党「大阪維新の会」の代表である吉村洋文府知事が、馬場氏と並んで…




注目したい記事

  1. 2021年9月に新型コロナウイルス感染者の療養施設内で起きた強制性交事件で被害を受けたと訴えてきた女…
  2. 「ハンターが暴いた億単位の商品券が、突然、移動されました。焼却処分への準備ではないか」――5月31日…
  3. 2019年に起きた首相演説ヤジ排除事件で、警察に表現の自由を侵されたとして国家賠償請求裁判を闘ってい…
  4. 鹿児島県警の警察官による“公益通報”の捜査が進んでいた今年4月、事件に関連して家宅捜索が行わることや…
  5. 自民党の裏金事件を受けた政治資金規正法の改正案は6月5日に衆議院で採決が行われ、公明党と日本維新の会…
LINEの友達追加で、簡単に情報提供を行なっていただけるようになります。

ページ上部へ戻る