タグ:東京地検特捜部

  • 安倍派幹部“立件断念”でも終わらぬ特捜部の捜査

    今月26日に予定されている通常国会の開幕を前に、自民党安倍派(清和政策研究会)の政治資金パーティー裏金事件が風雲急を告げている。 13日、東京地検特捜部が安倍派5人衆を含む幹部の政治資金規正法違反での立件を断念する…
  • 安倍派幹部立件見送りで注目される森元首相の扱い

    年明けの7日、自民党安倍派の政治資金パーティー裏金事件で、衆議院議員の池田佳隆容疑者と政策秘書が政治資金規正法違反(虚偽記載)の疑いで東京地検特捜部に逮捕された。池田容疑者は、文部科学副大臣などを歴任しており当選4回、う…
  • 安倍派崩壊|拡大する裏金疑惑

    派閥のパーティー券キックバック事件で東京地検特捜部の家宅捜索や幹部への事情聴取を受けた安倍派。「最悪の構図になりつつある。会長を決めなかったツケがここにきて噴出している」と安倍派の衆議院議員は打ち明ける。 臨時国会…
  • 東京地検特捜部、安倍派の池田衆院議員らを逮捕

    7日、東京地検特捜部は、安倍派の政治資金パーティー裏金事件で衆議院議員の池田佳隆容疑者と政策秘書を政治資金規正法(不記載)で逮捕した。池田容疑者は、安倍派の政治資金パーティーでノルマを超えた枚数を売り上げ、そのキックバッ…
  • 派閥裏金事件で注目される二階氏と世耕氏の動き|和歌山県政界関係者の反応は?

    自民党の安倍派、二階派の政治資金パーティーを巡る政治資金規正法違反事件で東京地検特捜部の捜査が進む中、安倍派に続き二階派の議員に対する事情聴取もはじまった模様だ。改めて、和歌山を地盤とする二階俊博元自民党幹事長と、やはり…
  • 落日の安倍派|東京地検特捜部が狙うのは・・・

    東京地検特捜部が手掛ける自民党安倍派=清和会を中心とするパーティー券キックバック事件。「政治とカネ」の問題を象徴すると言われてきたリクルート事件の再来を指摘する声さえ上がる状況だ。安倍派を中心に、自民党各派の議員たちに異…
  • 内閣改造でも見えない先行き|迫る「裏金Xデー」

    自民党安倍派(清和会)のパーティー券キックバック問題を受け、岸田文雄首相は14日、内閣改造に踏み切り同派の松野博一前官房長官、西村康稔前経産相、宮下一郎前農相、鈴木淳司前総務相を交代させた。 官房長官には林芳正氏前…
  • 安倍政治の終焉

    自民党安倍派のパーティー券裏金事件で、松野博一官房長官の更迭が確定。松野氏はパーティー券をノルマ以上に販売してキックバックを受け取りながら、政治資金収支報告書に記載をしていなかった。2018年から22年までの5年間で、1…
  • 拡大するパー券疑惑|億単位のキックバックで揺れる安倍派

    自民党の派閥が開いた政治資金パーティーの裏金事件を巡り、安倍派や二階派が、ノルマ以上にパーティー券を販売した議員にキックバックした現金が、過去5年間で1億円を超えることが東京地検特捜部の捜査などで明らかになった。年末にな…
  • 派閥の政治資金疑惑に揺れる自民党

    自民党の5つの派閥が開催した政治資金パーティーで、収入の一部を計上せず過少記載していることが政治資金規正法違反にあたるとして神戸市の大学教授が刑事告発した事件で、東京地検特捜部が派閥の事務担当者などから事情聴取を進めてい…




注目したい記事

  1.  知人間のトラブル処理にあたった福岡県警田川署が、親の承諾を得ずに関係のない5歳女児の服をめくって身…
  2. 自民党の裏金事件で、離党勧告の処分を受けた世耕弘成前参院自民党幹事長。当初は党員資格停止か次期選挙で…
  3. 4月2日、静岡県の川勝平太知事が辞職を表明した。1日に県庁内で「県庁はシンクタンク。野菜を売ったり、…
  4. 自民党は今月4日、党紀委員会を開催し、裏金議員に対する処分を決めた。今年1月に東京地検特捜部が乗り出…
  5. 医師会長選挙への影響を最小限にとどめるため事件の矮小化を図ろうとした鹿児島県医師会の池田琢哉会長周辺…
LINEの友達追加で、簡単に情報提供を行なっていただけるようになります。

ページ上部へ戻る